商品情報にスキップ
1 3

新茶2024_鹿児島県 種子島 松寿 入荷しました!

通常価格 ¥2,160
通常価格 セール価格 ¥2,160
セール 売り切れ
(税込)

ご注文に関してのよくあるご質問はこちら

商品について質問がありますか?

LINEでお問い合わせ

スタッフ対応可能時間(平日 10:00-15:00)

新茶2024 種子島新茶松寿 入荷しました!

日本一早い新茶の産地として知られる 鹿児島県種子島。K-GAP認証済み

「初物」は縁起もの。日本では昔から初物を食べると寿命がのびる、福を呼ぶと考えられています。

Thoughts of Tea >>

2024年は、お茶の水色は薄黄緑色。1煎目はパンチのある渋み
2煎目以降もお楽しみいただけます。台風並みの強風の日にお茶摘みが行われました。
茶殻をみると葉の先が茶色くなっているのは、風の影響を受けた
種子島の強い風を思い浮かべます。


■内容量 新茶50g ¥1,080・新茶100g ¥2,160
ご希望のグラム数をお選びいただけます。

■賞味期限 2025年3月

初物とは、旬のはじまりのもの。

種子島新茶は旬のはじまりを告げる初物
鹿児島県種子島ではお茶摘みが3月下旬から始まります。

みなさまの健康を願い、満福を
そんな気持ちで
種子島新茶「松寿」をお届けいたします。

お茶の木の品種は、松寿(ショウジュ)は種子島の温暖な気候に適した早生品種として育てられている。
篤姫の叔母にあたる種子島家の女殿様と呼ばれる松寿院様にちなんで名付けられたそう。

Sustainable + Japanese Tea

持続可能なお茶文化のために
茶時遊空間ができること
お客様に多様な
茶葉の魅力や個性を伝えること。
茶葉のSTORY、お茶時間や空間のHow toを届けます。

ぜひお楽しみください。

関連ブログ